借金返済ブログを書くことにしたワケ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


このブログは借金返済について書いています

このブログにたどり着いた方の多くは、借金や返済の問題、ローンやキャッシングの悩みなどがあると思います。

このブログではそんなお悩みに答えるためにたくさんの情報を記載して、ひとりでも多くの方の役に立ちたいと考えているところです。

なぜ借金返済ブログを書こうと思ったのか

如何してこんなブログを立ち上げたのかというと、私自身が借金に苦しみ、つらい思いをしてきたからに他なりません。

誰かの役に立つのなら情報を惜しみなく提供したいと考えています。

初めての借金は奨学金でした

私が人生で初めての借金をしたのは奨学金でした。
大学院の試験に合格した矢先、運良く上位の成績で合格したため無利子奨学金を受ける権利を得たのです。

経済的に困窮していたわけではありませんが、その時何も考えずに「もらえるものはもらいます」と答えてしまいました。

もしあの時に戻れるのなら、全力で奨学金を借りるな!と言ったでしょう。

あれから15年。ずっと返済に苦しみ、ようやく返済を終えたところです。

そしてうつ病

社会人になってから5年、私はうつ病にかかりました。
おかげで収入は途絶え、会社からは復帰を何度も拒否されて、貯金も底をつきました。

本当に愚かなことですが、生活費を借金でまかなうという生活に突入したのです。

今考えれば、幸いにして元気な両親に相談しておくべきでした、借金する前に・・・。

その後、うつをごまかすためにお酒やギャンブルにのめり込むようになり、さらに借金はふくれあがりました。

借金は諦めなければ必ず返せます

私は断言します。
借金の返済は諦めなければ必ず終わります。

もちろん普通に返済できないのなら法的整理も視野に入るでしょう。
しかし任意整理や自己破産、民事再生などは決して悪いことではありません。

むしろ法的に認められた借金整理の方法なのです。

そして法的整理という制度があるほど、私たちの人生に借金はつきもの。
決して諦めないで下さいね。

借金の相談は弁護士や司法書士へ

借金の相談に最適なのは、弁護士や司法書士といった専門家です。
そんな専門家こそ、皆さんの悩みを客観的かつ有利に進めてくれます。

督促のおかげでメンタルが参ってしまっている人は、特に早めに相談すると良いでしょう。

プレッシャーで精神的に追い詰められて仕事が出来なくなっては元も子もありませんよね。

弁護士に相談すれば、その時点で督促は止まります。
ぜひ活用して下さい。

関連した内容をこちらの記事にも書いています。

借金を返済はマラソンです、一緒に頑張りましょう

ぜひお読み下さい。

あなたに適したファクタリングサービスを10秒でアドバイスします。詳細はクリック!
資金調達のプロ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする